これだけあればとりあえずOK【Topロープ編】

あいたたたたたっ007.gif
ついにやっちまいした。
2週間毎更新オーバー…059.gif

ごめんなさい040.gif
いや、ワザとじゃないんです。
言い訳すると…
体調不良にて寝込んでおりました。020.gif

だいぶ良くなったのでやっと更新。
改めまして、こんちくわ。040.gif
≪まる≫です。040.gif

さて、前回から勝手に始まりました。
【これだけあったら大丈夫だと思う道具】シリーズ第2弾
本日はキッズのロープクライミングと言えば、まずコレ!
【Topロープクライミング編】です。

説明しよう!【Topロープ】とは??
あらかじめクライミング壁の上部にセットされているロープを使って、
クライマーとビレイヤー(クライマーの安全を確保する人)が井戸の釣瓶(つるべ)のような関係で登っていく方法。
クライマーが壁を登ると上部にセットされたロープがたるむので、
地面のビレイヤーが確保具を使ってそのたるみを回収することによって、クライマーの大落下を防ぐことが出来る
ロープクライミングの入門編
』なのだ!027.gif

クライマーは登るだけでいいので、ロープクライミングを全くやったことのない人
子供達にもロープクライミングを楽しんでもらえるのです!024.gif

キッズの最近の傾向としては、ジュニアTimeに参加してくれている子達の親御さんが、
【Topロープスクール】(全1回・約1時間・料金¥2100※ジム利用料別途・日時応相談)に入って、
このTopロープビレイの技術を学んでくれています。
あ、ちなみにTopロープのビレイだけだったら、ビレイヤーはジム利用料金が不要なのもPUMPでは嬉しいところです。049.gif

そこで今回は、このTopロープクライミングで必要な道具をご紹介致しましょう。
(※もちろん、前回記したとおり全ての道具はジムでレンタル可能です。
ただ、キッズハーネスは数が限られているのと、確保具は有料なのでマイ道具があったほうが燃えますぜ017.gif)

①ハーネス
a0151021_1441726.jpg

Black Diamond
ウィズキッズ

税込¥5,040
サイズ:ワンサイズ(ウエスト:56~76cm/レッグ:41~51cm)
カラー:コバルト/ラズベリー

言わずと知れたクライミングギアの老舗Black Diamondの子供向けハーネスです。049.gif
子供の成長に合わせてウエストとレッグループ(太ももの輪っか)が大幅に調節できるのと、
折り返し(ハーネスのベルトを数回バックルに通す行為)が簡単に出来るSA(スピードアジャスト)を採用さいているので、子供自身で着脱が出来ます016.gif
(やっぱ子供自身で自分の道具の正しい着脱が出来るのは基本っす!)
なによりお値段が税込¥5,040超お得!049.gif
色も2色展開だから男の子女の子で好みの色が選べます053.gif

でも…さらに他の人と差を付けたい君はコレだ!
a0151021_14222086.jpg

MAMMUT
Ophir kids

税込¥7,665
サイズ:ワンサイズ(ウエスト:50~68cm/レッグ:30~44cm)
カラー:ラピス
a0151021_14262073.jpg

こちらはバーティカル系のマンモスブランドMAMMUT
大人用ハーネスOphirの機能を忠実に継承したキッズ用ハーネス058.gif
こちらはウエストのSAバックルが左右両方にあってかなりの調節範囲をカバー066.gif
レッグループのバックルもモチロンSAバックルなので、ここも子供自身で調節できちゃいます。049.gif
なにより特筆すべきはウエストやレッグループのパッドの2層構造!
特殊な中身の違う2つの素材を別々にパッド内で組み合わせることによって、
落下やテンションの衝撃を和らげてくれます。010.gif
お腹のでっぱりがちょい気になるねん…って人はMAMMUTがおすすめ!067.gif


②ATC(確保具)
a0151021_14451060.jpg

Black Diamond
ATC

税込¥1,785
対応ロープ径(太さ):7.7~11mm

最も一般的に使われている確保具です。051.gif
PUMP1のレンタル品Topロープスクール・ビギナースクールで使われているのもコレなので、この形を購入される方も多いです。027.gif
通常のビレイでは片方のい穴しか使いませんが、
外の岩場などに行くと両穴とも使うシーンがあるので、
将来外岩にも行ってみたいって方はコレを買っといて損はありません。049.gif

しばらくはインドアだけだし、ATCのツルッとした感じロープを上手く止められるのか不安
って方はコチラを!
a0151021_14515372.jpg

Black Diamond
ATC スポーツ

税込¥1,785

ロープを止める下の部分ギザギザを付けて、細いロープでもがっちり噛んで止められるようになり、
インドアではあまり使わない片方の穴を廃して軽さと使いやすさを追求したモデルです。070.gif
お値段もATC自体と変わらないので、最近はこちらがグイグイ売上を伸ばしています。066.gif

そして、このATCと対になって確保具の役割を果たすのがコレ!
③安全環付きカラビナ
a0151021_151964.jpg

DMM
Belay Master

税込¥3,675

でましたMade in Englishやたら丈夫なギアをつくる名門DMM
その中でも名作として長い間、ビレー向け安全環付きカラビナの不動の地位を築いてきたビレーマスター004.gif
特筆すべきはなんと言ってもただのオマケでは決してない、カラビナ回転防止パーツ(カラビナにくっついている黒いパーツ)です。034.gif
ビレーの基本として、カラビナの細い方はビレーループ(ハーネス)側、太い方をATCとロープ側として使うのが一般的です。
しかし、いざビレーを始めるとロープの引っ張りやちょっとした引っ掛かりでカラビナは回転し、
方向が逆になってしまったり、または一番危険なゲート方向にビレーループやATCが掛かってしまうこともあるのです。047.gif
もしこの時、うっかりゲートを安全環で締め忘れていたら、ロープやビレーループが抜けてしまって大惨事!008.gif
なーんてことを、この回転防止パーツは防いでくれます。066.gif
まずこの回転防止パーツ、
安全環を最後まで締めないとパチッと嵌らない仕組みになっています
従って、安全環の締め忘れた状態では、このパーツも宙ぶらりんで全く変な感じに見える為
間違いが一目瞭然なのです。027.gif

そしてこのパーツをしっかり嵌めると、ビレイループ側のカラビナの細い部分とATC側の太い部分が完全に分断される為、回転することが無くなるのです041.gif
DMMあったまいい~!!053.gif
これは¥3,675の価値はありますぜ!056.gif

ちなみにこの回転しない原理を応用して、PUMP1ではTopロープにこのビレーマスターを逆さ(Topロープ側をカラビナの細い方、クライマーに取り付ける側を太い方)にして使っています。
みなさんにはこの付け方の方が見慣れていると思うので、実際にビレーマスターでビレーする時はご注意を。034.gif


さぁ、いろいろとウンチクを捏ねて参りましたが、次回はいよいよ【リードクライミング編】!!
ロープについて熱く語りたいと思います。
この次もまた2週間後の月曜日に更新!
ではまた!!
[PR]

by pump1kids | 2012-02-06 15:34 | キッズGoods